ゆとり世代休学生、インドに散る

ゆとり世代私立文系ノースキルマンが、休学、海外インターンによって意識が急上昇し、蒸発

総PV数500以下で審査通ったよ!Amazonアソシエイト審査の最低条件はコレだ!

お気軽に、宜しくお願い致します。やる気、でます。

読者になる

f:id:OnomimonO:20161019003913p:plain

こんにちは。

どりんく(@_OnomimonO) です。

みんな大好きAmazonには、アフィリエイトプログラムとしてAmazonアソシエイトというシステムがあります。 その審査にこんなひよっこブログが通ってびっくりした、というだけの話です。

ネット上で、審査通らなかった日本死ね!という趣旨の記事がたくさん見受けられます。

shijinblog.hatenablog.com

www.weblog-life.net

ですが、御察しの通りこのブログは全くと言っていいほどのひよっこなので、僕が通った条件は言わば最低条件になるかと思います。

個人の一例でしかないですが、これがAmazonアソシエイトの審査に通るための最低条件だよ!!というのを提示させていただきます。

 

 

はじめに 一つ申し上げておきますと、まさか通るなんて微塵も思ってませんでした。いつか申請するのであれば、一回トライしておいて、流れとか確認できたらいいなと思って軽い気持ちで申請しました。 見事に落ちて、僕もアフィリ落ちた日本〜 のくだりをやりたかったんです。本当にそれだけでした。

ですが今回の件で、ひょっとしたらそんなに厳しくないんじゃないかな?と思ったので投稿させていただきます。

審査にはどのくらいかかったか?

僕が申請を出したのが、2016年10月15日の8時ごろ、審査完了のメールは12時ごろきたので、4時間ほどで審査完了のメールが届きました。 

f:id:OnomimonO:20161019004207p:plain

審査通過時のこのブログの状態

  • ブログの開設日時:2016/08/05
  • 投稿記事数:10(怠惰!!圧倒的怠惰!!) 
  • 読者:5人(本当にありがとうございます。) 
  • 合計PV数:400(載せたくない) 

ね?本当に最低条件でしょ?

申請内容と手順

手順などはこちらの記事を参考にさせていただきました。 

Amazonアソシエイトの申し込み手順と支払い設定(審査有り) | くねおの電脳リサーチ

特にこのサイト様に従って申請しただけなのですが、一つ気をつけたのは紹介文の部分です。 なるべく具体的に、どのような商品をどんな形で紹介するかを丁寧にわかりやすく書いたつもりです。

あと、フリーアドレスだと審査に通らないという声をたまに聞きますが、僕はgmailで普通に通ったので、最初はそんな感じで申請していいのではないでしょうか??

記載が必要なようなので急いでプロフィールページを作った

Amazonアソシエイトがいきなり提携停止になることが多くあるようで、まさか審査に通ると思ってなかった僕は光の速さで検索しました。

www.toritemi.com

 こちらのサイト様にお世話になりました。

僕の場合は3番の Amazonアソシエイトを利用しているという記載 が急務だったので、はりぼてのプロフィールページを書いて、プロフィールの下に貼りました。

まとめ:僕が考える最低条件

こちらがAmazonアソシエイト公式の文書になります。

乙のサイトが不適切であると判断する場合は、甲は乙の申込みをお断りする場合があります。 不適切なサイトとしては以下のようなものが含まれます。

(a) : 性的な内容を含むサイト。

(b) : 暴力的内容を含むサイト。

(c) : 誹謗中傷を含むサイト。

(d) : 人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好もしくは年齢による差別を含むサイト。

(e) : 違法行為を奨励する、または実行するサイト。

(f) : アマゾン、またはその関連会社の商標や、それに似たようなドメイン名のサイトや、ソーシャル・ネット・ワーキングサイトのアカウント名。 例(サイト名) : 「アマゾン.jp」、「kindle.com」など 例(Twitterのアカウント名) : 「@Amazon Japan」など

(g) : その他知的財産権を侵害するサイト。

参考元:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

 

条件1:上記規約に反していないこと

当たり前ですが、今一度確認してみて怪しい記事があれば一時的に下書きに移すなどの対策を打ちましょう。

条件2:わかりやすいサイト紹介文(目一杯書く)

何について書いていて、どのような商品をアフィリエイトするのか を明確に書きましょう。 Amazonさん側としては、内容と広告に乖離があると、そのサイトだけでなくてAmazon側の満足度も下がってしまうので、ここはしっかり見るのではないかなと思います。

僕は恥ずかしながら投稿記事が10記事しかなかった状態でしたが、今書いている内容はこれで、今後は書評だったり、ライフハックに使えるツールなんかを紹介しようと思います。的なことを書きました。

条件3:商品購入履歴のあるAmazonアカウント

これは見落としがちなポイントらしいので一応記載します。 取引履歴のあるアカウントの方が信頼度が高いのもうなずけますよね。

補足:アドレスはフリー(gmail)でも大丈夫でした!

自分はアドレスはフリーアドレスで通りましたので、初回はそんな感じで大丈夫なんじゃないでしょうか。(ミサワ感)

 

以上です。

※本記事は個人の主観によって書かれていますので、審査の可否についての責任は負えません。